スポンサーサイト

  
Posted by スポンサー広告 at

2011年01月29日

休日

またまた、今年3度目の厳しい寒波とのこと!
ホンっとに、寒いですね~face10

今日は、せっかくの休日ということで、
子供を連れて、どこか出掛けようか・・・と、
昨日まで、ちゃんとおもって居たんですが、
この寒さicon04 気力がなえてしまいました・・・。

子供は、私と同じで、‘でべそ’、外出大好きなもので、寒さなんて全くもって関係なく、
「ママ~、お出かけするのでしょface01」と。

そのたび、心が痛くなりつつも・・・icon10

「雪、こんこん降ってるもんね・・・」と、子供をチラチラ見ながら言っている自分がおりました。

しかしながら、『どこか一緒に行くんだ!』と、ニコニコ笑顔をくれる子供を見ていると、
『いかん、いかん!寒いが何だ!何処か気晴らし位、連れていってやらないかん』
と、脳の指令が参りました。

っが、そのとき、録画していた番組、‘おかあさんといっしょ’が、映っておりまして、
‘ぱこさん’が、「寒い日は、風邪をひいてしまうから、お家で遊びましょ♪」と、言ってくれたのです!

私の中で、『ん・・・?でも、わかんないよなぁ・・・』と、思ったその時、
子供が、TVから目を離し、窓に目を向け、
「雪こんこん降ってるもんね。ママ、寒いからお家で、遊ぼ」と、言ってくれたicon12のですface02

私は、大人っていけないなぁ~っと、反省face07
寒いから、言い訳しながら、‘お外’に、出なくて良い策ばかり考えてしまっていた、私。

子供の、真っ白な気持ちに、申し訳なくて・・・icon10

明日は、ママ、どこか、‘あったかく’遊べるところに連れて行ってあげるからねface01っと、
寝顔に約束をしましたので、
明日は、‘何処かには’お出かけいたしますicon100face01

あったかくして、手袋とマフラーも忘れずにねface01  

Posted by 夫婦問題カウンセラー 二宮真由美 at 23:37Comments(0)

2011年01月28日

復旧致しました♪

face01HPからの、ご予約・問合わせ、受けられます

不都合から、復旧致しましたので
どうぞ、何かございましたら、
face01お気軽に、お問い合わせください。  

Posted by 夫婦問題カウンセラー 二宮真由美 at 12:51Comments(0)

2011年01月27日

現在HPの、ご予約・問合わせフォームに不都合がございます

お知らせです

現在、わたくしのHP上の、ご予約・問合せフォーム不都合がありまして
そちらから、入っていただいた方のメッセージが受け取れておりません
申し訳ございません

私のほうから、折り返しの連絡が入っていない方が、いらっしゃるのかもしれません。

大変申し訳ありませんが、HPフォームからではなく
info@kokorosapo.com に、直接メール、
もしくは、お電話にてご連絡ください


よろしくお願い申し上げます。  

Posted by 夫婦問題カウンセラー 二宮真由美 at 23:42Comments(0)

2011年01月26日

肩書きが・・・


昨日、こんなことを言われました。

「夫婦問題カウンセラーじゃなくて、
 夫婦円満カウンセラーの方が、良いんじゃないですかぁ~」っとface08

実は、このコメント頂いたの、2度目なんです。


しかぁし、わたくし共は、以前は、‘離婚カウンセラー’でした。

やはり、離婚カウンセラーは、色々と、誤解を招くこともあるようで、
協会から、‘夫婦問題カウンセラー’に、肩書きを、変更する旨が参りました。

確かに、問題よりも、‘円満’のほうが、聞こえが良いですものねface02

でも・でも、円満の時って、わたし達は、あんまり、探されないですよねicon114

わたし達は、問題が起こったとき、‘円満’に向けて、サポートをさせて頂きます。
なので、‘夫婦問題カウンセラー’なんですねface01


さっ、本日も、‘円満’に全力で、サポートさせて頂きますface01。  

Posted by 夫婦問題カウンセラー 二宮真由美 at 08:55Comments(0)

2011年01月23日

‘い~ふうふの日’勉強会

昨日は、い~ふうふの日 で、
所属しています、福岡夫婦問題カウンセラー協会で
カウンセラーが集まっての、勉強会がありました。

いいふうふの日 は、11/22
い~ふうふの日 に、1/22  です♪

昨日は、
‘夫婦問題カウンセラーが考える、今時の夫婦関係’が、お題。
カウンセラーが、夫婦円満の秘訣をディスカッションでした。


 ● 夫婦共の自立(精神的)経済的にも、自立が出来ると尚よい

 ● 結婚生活を簡単に諦めない

 ● 日々の、たわいもない会話 (せめて、10分の会話を)

 ● 人は千差万別、自分の価値観を押し付けず、相手の個性と思い、尊重する

 ● 価値観の違いに目を向けすぎない

 ● 思いやり・話し合い・高め合い

 ● 話し合いしたい時、先ずは、思っていることを紙に書出し、
   一度整理した上で、感情的にならずに、話す

 ● お互いの良いところは、褒め合う

 ● となりの夫婦と比べない

 ● ‘許す’ということも、大事

 ● 結婚生活に過剰な期待をしない



と、言うことが、出ました。

結婚は、ゴールではなく、
始まりであり、‘継続’ですからface01

お伝えして行きたいと思います。

そして、事例に基づいての研究会でした。

‘モラルハラスメント’の、事例でした。
カウンセラーとして、今後のアドバイスの上で、大事なことなども含め、
色んな意見が出ました。

今後、モラルハラスメントについても、載せていければと思います。


本日の、勉強会は、こうしたものでした。

また、日々に繋げて行きたいと思います。  

Posted by 夫婦問題カウンセラー 二宮真由美 at 13:37Comments(0)

2011年01月22日

本日は勉強会!


本日は、夕方から、
福岡夫婦問題カウンセラー協会の方々との
勉強会です。

行って、まいりまぁす♪

また、書きますねface01  

Posted by 夫婦問題カウンセラー 二宮真由美 at 10:22Comments(0)

2011年01月22日

昨日になってしまいましたが・・・

昨日は、以前、カウンセリングをさせて頂いた方とお会いして参りました。


私は、週末の少し手の空いた時などには、
以前、ご相談に来られたクライアントの方のシートなどを整理したり致します。
本日、お会いした方も、『どうされているかなぁ』と、思っていたところ、
お電話頂いて、昨日、お会いする事になりました。

以前、待ち合わせをしたところで、待っておりますと、
お見受けした方が、声を掛けてくださいました。

昨日は、以前お会いした時とは、かなり表情が違い、
にこやかな、穏やかな‘お顔’でした。

以前カウンセリングを、させて頂いたときの事を実践なさって、
生活に(ご主人、そして、ご家族)変化が起こったとの事。
それで、ありがたい事に、そのお礼と、そして、今後の事についての新たなカウンセリングでした。


立派に家族を思い、守って来られてたのに、
それが当たり前になってしまう・・・。
でも、それを口にすると、‘恩着せがましく’になってしまう・・・切ないですね。

そんな時は、少し、自分の方に目を向けて、自分に手を掛けてあげても良いのではないか・・・、
そう感じます。
そうすることで、自分の存在価値に目を向け過ぎてしまう事から、先ずは開放されます。
自分への冷やかな目と、周りに対して一生懸命向けた挙句、
それで疲れてしまっては、元も子もありません。

そんな時は、自分に目を向けて、手を掛けて、自分を大切にしてあげましょう。
自分を大切にしてあげると、気持ちも少しずつ角が取れてくる。

そして、表情がやわらかくなっていくと、
それを見ている周りも、剣が取れ、良い空気へと変わることにもなります。
自分に手を掛けて、その分輝いて来ると、周りが変わりますよ。
今まで、こちらから向けていた目が、その反対に、ご主人やご家族から向いて来ます。


お会いした、クライアントの方には、
「少し、自分を楽にするコツがわかって来ました」と、言って頂けました。

日々の小さなことが、積み重なると
思わなくて良い事までも、思ってしまいがちです。

そんな時、遠慮することなく、心の内を吐き出すことが出来る場所に
わたしを置いて頂けたらと、思います。

昨日は、私の方こそ、
ご報告頂いた事、そして、今後についてもお話くださったこと、
‘ありがとうございました’でしたface01
  

Posted by 夫婦問題カウンセラー 二宮真由美 at 01:09Comments(0)

2011年01月19日

よくある質問(笑)

本日は、会合に参加して参りましたface01

当然ですが、そういう会合の際には、軽い自己紹介がございます。
私は、いつものように、
「福岡市中心に、活動させて頂いております、
夫婦問題カウンセラーの、二宮真由美と申します ~」と。

すると、
私的には、‘いつものこと’なのですが、
必ず聞かれます。

「あのぉ、夫婦問題カウンセラーって何ですか?」
「離婚を決めたら、行くところなんでしょ?」

そうなんです、福岡ではまだ、認知度が低いんですね。

どうかすると、『離婚をすすめる人ではないか?』と、
思われがちなのです。


いいえ、いいえ違います。
むしろ、離婚までに辿り着かないために、私たちが居ると、思って頂きたいです。

HP開設しておりますので、HPの方を覘いて頂ければと思いますが、


夫婦も、他人です。
一番近い存在の‘他人’ということになりますよね。
そこで、日々の生活の中で、良いことばかりあれば良いですが、
私の経験上でも(笑)、そんなことばかりはありませんでしたicon10face02

人は、些細なことが積み重なったり、そして、その積み重ねで、
気持ちが戻らなくなってしまう事があります。

その、些細な時に、愚痴ベースでも構いません、相談して欲しいんです。
でも、「そんなんだったら、友達で良いわ!」
確かに、それでも良いでしょう。

胸の内の思いは、口に出すことによって、和らぐことは十分にありますから。

ただ、お友達と違うところはあります。
カウンセラーは、お友達とは違うので、言いづらいこと、
『ちょっと、こんな事まで言ってしまったら、私という人間を
どう見られるだろう・・・』なんて、思うことなく、
さらけ出せるところです。

そして、その胸の内の思いを、十分に受け止め、
そして、その中で、客観的な見方もして、
同調の形ではなく、
「あなたは、こう思われた
 でも、そのとき、お相手はこうだった・・・
 じゃ、こういう考え方も、そして受け取り方もあるのかもしれない」

「~ こうしてみませんか?」

と、具体的なアドバイスが受け取れます。

夫婦問題カウンセラーのお仕事は、
そういうことからなんです。

人の数だけというように、ご夫婦の数だけ、色んなケースがあります。
結果的に、離婚に踏み切られる方も勿論いらっしゃいます。

夫婦問題カウンセラーは、
どういうケースであったとしても、
その方が、その方らしく、どう歩んで行かれたら、最終的に笑顔に戻られるのか、
その、サポートをさせて頂くと、私は思い、活動中です。


長くなりましたが、よくある質問を、
本日もされましたので、ちょっと載せてみましたface01  

Posted by 夫婦問題カウンセラー 二宮真由美 at 21:39Comments(0)

2011年01月05日

ブログはじめました。

わたしのページには、‘蓮の花’が度々出てまいります。

わたしは、蓮の花が好きです。

だから?蓮が…?。


蓮の花は、どんなに水が流れないところに居ても、
極端には、どんなに濁った水の中でも、美しく凛として、花を咲かせます。
そんなところは、どこか、切なくも感じます…。

そこが、人も同じだと。
誰にも言えないコトも、自分の胸に持ちながら、
でも、日々、それを悟られる事の無いように生きているように思います。

わたしが、日々関わることに、‘蓮の花’の活き方が重なるものですから。

そんなkokoro【心】が、クリアになった時、
きっと、本当の活きた美しい花が咲かせられるんだと、
わたしは、信じているんです。

なので、蓮をイメージして載せています。

  
タグ :テスト


Posted by 夫婦問題カウンセラー 二宮真由美 at 10:44Comments(0)